なかなか売れない田舎の空き家で困ってます

昨年、両親ともに亡くなったので、私が代表になって田舎の家を相続しました。

子供たちは田舎に帰る予定はなかったので、売却してそのお金を分割することになりました。

家はもうすでに築50年は経過していて、建て直さないと住めない状況でした。

そのまま放置していても、固定資産税や家の維持費がかかることから、早期に売却することにしました。

地元の不動産屋に依頼してもう1年になりますが、なかなか売れません。

その理由は、幹線道路から家までの道が少し狭くて車の運転がしずらいのと、価格的に合わないということです。

早く処分したかったので、価格は安く設定したつもりでしたが、実際の相場価格はさらに安くなっているみたいです。

人口が減少している田舎の市ですので、供給が需要を大きく上回って、買い手市場になっています。

時が経過するにつれて、状況がさらに悪化していくようなので、思い切ってさらに価格を下げないと厳しい状況です。

家を更地にするための撤去費用に、不動産屋への支払い、手続きの諸費用を支払うと、おそらく手元にはごくわずかしか残りません。

そこからさらに所得税を引かれたら、家を売却するために帰省した費用でほとんどなしですね。

PR|解体工事の事は